精力剤のおかげで筋トレも捗る!?

男性の性欲というのは、文字通り男性ホルモンが関係しています。男性ホルモンが多い人ほど男らしくなり、性欲についても大きく増加します。強い勃起力は豊富な男性ホルモンの証でもあり、男性ホルモンが少ない人は勃起障害にもなりやすいらしいです。

また、男性ホルモンは男性らしい体つきを促すように、筋肉のつきやすさにも関係します。男性ホルモンが増えれば筋肉も当然つきやすくなるため、筋力トレーニングを好む人は男性ホルモンの補充も意識しているらしいです。

その補充方法として注目されるのが、『精力剤』ですね。これは勃起を補助するのが主な役割でして、「子供が欲しいけど、精力が衰えてセックスできない…」という人や、「もっとセックスの回数を増やしたい!」という人が使います。

しかし、その副次的効果として筋肉の増加があり、私も興味を持ちました。私は昔から筋トレをしたかったのですが、これまでは忙しさを理由に三日坊主でして、つい最近になって「今回こそ、理想的な筋肉を身に付けるぞ!」と決意を新たにしたのです。

今回は筋トレのメニューもそうですが、補助として精力剤も用いようと考えました。たとえば精力増強の効果が有名なマカの説明ページでは、ムキムキな男性がモデルになっていますよね?そう考えると、精力剤はやっぱり関係すると思ったのです。

筋肉を付けるならプロテインのほうが手っ取り早いのですが、プロテインはハードなトレーニングじゃないと太るらしいし、そもそも高いし、続けるには向きません。私もムキムキなのには憧れていましたが、とりあえず細マッチョくらいあれば十分だと考えました。

それくらいの筋肉を付けるなら、精力剤が役立つ…その一心で飲み続け、真面目に筋トレをしたのです。もちろん最初のうちは筋肉痛も激しく、体型も変わらないので「これ、効果があるのかな…」と思いました。

でも、1年以上続けた結果、私の体にもしっかりと筋肉が身に付いたのです。これは筋トレのおかげだと思いますが、精力剤の影響もあると思います。なんとなくですが、これを飲んでいると体に力がみなぎる気がして、つらい筋トレも乗り越えられると思ったのです。

なお、筋肉だけでなく精力が増加したのも事実でして、最近は連続でのオナニーも普通にできます。今はオナニーしかできませんが、いつかは可愛い恋人を作り、この精力をぶつけてみたいですね。

筋肉が多いとセックスのときに脱ぐのも抵抗がないし、これからは筋トレだけでなく彼女探しも頑張りたいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です